【イオンタウン 郡山 保険】最新ニュース「女性特有の病気」

更新日  2022/11/04

女性特有の病気として挙げられるのは、乳がん 子宮がん 卵巣がんが挙げられます。

女性がかかったがん全体に対しておよそ46%と半分近くを占めています。

更に、女性特有の病気は、若ければ罹患しないというわけではなく、20代や30代でも罹患リスクがあります。

がんに罹患すると、治療が長期にわたりやすく、経済面の負担はかなり大きくなります。

治療で入院となると収入が減少することが考えられます。

貯蓄が十分ないと治療費や生活費をカバーするのは難しくなります。

公的医療保険とは別に、民間の医療保険に加入していざという時に備えることが大切です。

女性の保険種類は多岐にわたり、ネット検索をしても様々なランキングなどが見れます。

本当に自身に合った保障内容か見極める必要があります。当店「みんなの保険屋さん」では様々な保険会社・保険商品の比較検討が可能です。

まずはお気軽にご相談ください。

イオンタウン郡山店 佐藤

給付金コラムバナーtop_bnr_hoken_03