イオンタウン郡山店

  • 店長あいさつ
    郡山市のイオンタウン郡山店内にあるお店です。
    郡山駅の近くにありとても便利です。豊富な保険種類から生命保険・損害保険の無料相談や見直しが出来、住宅ローン相談・資産運用相談・ライフプラン等と様々なご相談を承っています。キッズスペースも完備していますので、お子様連れでも安心。
    福島県内のご相談実績20,000組以上と高い信頼実績なので安心してご相談下さい。駐車場も広く、駅前まで行かなくても困らないお店です。

店舗写真

スタッフ写真

店舗情報

営業時間
10:00〜20:00
住  所
福島県郡山市松木町2-88 イオンタウンショッピングセンター内
電話番号
024-941-1352

【郡山 保険】最新ニュース「エンディングノート」《イオンタウン郡山店》

更新日  2021/09/17

エンディングノートとは

自分に残された時間を自分が望んだように暮らせるように、万が一に備えて介護や葬儀のことなど

家族・友人に伝えたいことや自分の希望を書き留めておくものです。

ただし、法的な強制力はないため遺言書を別途準備しておく必要があります。

 

エンディングノートの主なメリットは2つです。

①自分の意志や希望を残して望んだ老後を送りやすくなること

②介護や葬儀費用など家族が考える負担を減らせること

終活をする本人が健康なうちはいいですが、病気になったり判断能力が低下すると、

家族や第三者が今後の介護や葬儀について決めなければいけなくなります。

そうすると、自分が望んだ生活が送れなかったり家族が選択に迷ったりと、どちらもつらい思いをするリスクが出てきます。

そのため、早いうちに自分の意志や希望をしっかりエンディングノートに残しておく必要があると言えます。

 

エンディングノートに書く主な項目としては

・自分自身について・・・氏名、生年月日、本籍、マイナンバー等

・財産について・・・公的年金、受取口座、通帳・印鑑の場所、保険情報等

・健康面について・・・かかりつけの病院、治療内容、過去の病歴等

・個人情報について・・・各種ID、パスワード、メールアドレス等

・葬儀やお墓について・・・葬儀費用や負担者、納骨場所等

・介護について・・・在宅もしくは施設介護の希望等

・家族や親族、友人について・・・氏名、関係性、住所、連絡先等

 

以上のように、あらかじめ考えなければいけないことが多くあります。

そのため終活を思い立った時が始め時であり

終活を考えると、同時に資金準備や保障の備えも必要になってきます。

 

終活の不安を抱えている方は、ぜひ「みんなの保険屋さん」までご相談にお越しください。

イオンタウン郡山店 窓岩

バナー画像

【郡山 保険】最新ニュース「数字で見る介護の備え」《イオンタウン郡山店》

更新日  2021/09/17

≪長寿大国日本≫

平均寿命がどんどん伸びている反面、長生きすることのリスクも無視できなくなってきました。

一つは資産寿命。国からもらえる年金だけでは豊かな生活は送れません。現役時代にしっかりと資産運用する必要があります。

もう一つは健康寿命。健康で生きていける期間と死亡するまでの期間にはギャップがあります。

男性の平均寿命80.98歳に対し、健康寿命は72.14歳。

女性は平均寿命87.14歳に対し、健康寿命は74.79歳。

約10年間、何かしら日常生活に制限がある状態(生活支援や介護など)が続きます。

 

≪金銭的な問題≫

介護というと、家族に迷惑がかかるという精神的な不安、金銭的な不安があります。

実際にどのくらいお金が必要なのでしょうか?

介護状態に認定されると、公的介護サービスを使う事ができます。

要介護状態のランクにより支給限度額や自己負担額が異なります。

公的介護サービスを限度額まで利用した場合の自己負担額(年額)要介護2から5では23.6万~43.4万円です。

 

≪平均の介護期間≫

介護の問題は、「いつまで続くか分からない」ということもあります。

介護期間の平均は約4年7ヵ月です。10年以上かかるケースは15%あります。

だからこそ、負担は小さくしておきたいものです。

公的介護サービスを利用できれば、負担を最小限に抑える事が可能です。

しかし前項でも挙げた通り、毎年約30万~50万がかかることを考えると公的介護サービスを満足に受けられない場合もあります。

 

≪具体的にどう備えるか≫

そこで、民間の保険会社が提供する介護保険があります。

要介護状態になったとき、毎年50万円の保険金を受け取れる事ができれば公的介護サービスをフルに活用できます。

家族の負担を最小限に抑える事ができ、金銭面の不安も解消されます。

 

簡単な健康告知で加入する事ができ、保険料も手頃な保障です。

早めのご検討をおすすめいたします。

介護保険のご相談もみんなの保険屋さんにお任せください。

イオンタウン郡山 吉田

バナー画像

【郡山 保険】最新ニュース「受動喫煙」《イオンタウン郡山》

更新日  2021/09/16

タバコを吸わなくても周囲に喫煙者がいると、副流煙を吸ってしまうことになり、これを「受動喫煙」といいます。

タバコの煙には、喫煙者が直接吸い込む煙=「主流煙」と、火のついた先端部分から立ち上る煙=「副流煙」があります。
フィルターを通らない「副流煙」には喫煙者本人が吸う「主流煙」より高濃度の有害物質が含まれています。

煙から出る有害物質にはニコチン、タール、一酸化炭素の三大有害物質の他に70種類以上の発がん性物質が含まれています。

最近は、煙がほとんど出ない加熱式タバコなどの新型タバコが登場していますが、煙が出なければ受動喫煙のリスクが低くなるのでしょうか。

 

日本呼吸器協会は健康への影響について、新型タバコは健康に悪影響がもたされ、受動吸引による健康被害が生じる可能性があることを指摘しています。

新型タバコは煙がほとんど出ませんが、代わりに目に見えないエアロゾル(霧、ミスト)が出ています。分析の結果このエアロゾルにもニコチンなの有害物質が含まれていることがわかっています。

タバコによる健康被害には、肺がんに限らずほとんどの部位のがんの原因になると言われています。がんの他にも脳卒中や虚血性心疾患なごの循環器疾患、慢性閉塞性肺疾患(COPD)などの呼吸器疾患、更に糖尿病や妊娠周期の異常、歯周病など様々な病気の原因にもなります。

1人でもタバコを吸っている人がいたら、家族全員の健康が害されることになります。家族に気を使って換気扇の下で喫煙していても、子供の尿からは大量のニコチン代謝物が検出されたというデータもあります。

長年タバコを吸っていても、禁煙するのに遅すぎることはありません。大切な家族や周囲の人を守る為に禁煙することが大切です。

タバコを吸わないことで保険料が割り引かれる保険も出ております。禁煙は、健康の為にも節約にもなります。

保険のご相談はぜひ「みんなの保険屋さん}まで。

 

イオンタウン郡山店 井上

バナー画像

 

【郡山 保険】最新ニュース「先取り貯蓄をする」《イオンタウン郡山店》

更新日  2021/09/11

貯蓄体質ではない人の多くが、毎月お給料が余れば貯蓄をするという考え方をしている傾向が多いです。しかしそれではお金は貯まりにくいものです。お金を貯めるための基本は、お給料が入ればすぐに貯蓄分を取り除いておく「先取り貯蓄」をすることが大事です。こうすることで貯蓄分を除いた残りで1ヵ月の家計のやりくりをするようになりますから、必然的に支出の優先順位を考えたり、節約を心がけなければならなくなります。先取り貯蓄の方法は、給与天引きできる財形貯蓄などを利用できるのが望ましいですが、どの会社にも給与天引き制度があるとは限りません。そこで、銀行や証券会社で積み立て定期や投信積立などを申込み、口座からの自動振替を申し込むのも良いでしょう。また最近では保険で運用する商品も出てきています。金額は一番最初のステップで見た目標額から割り出した積立額を申し込んでも良いですが、無理をしすぎてたびたびお金を引き出すことになっては意味がありません。先に見た成功体験を徐々に膨らませていけるように、積立額も少しずつ増やしていけると良いでしょう。ただし、先取り貯蓄をした分は自分が決めたゴールが来るまで絶対に手を付けないなど、マイルールを決め、守ることが大切です。貯蓄に関して話を聞きたい人は「みんなの保険屋さん」まで!!

イオンタウン郡山店 竹内

バナー画像

【郡山 保険】最新ニュース「子どもの医療保険」《イオンタウン郡山店》

更新日  2021/09/10

子どもにかかる医療費を援助する「子ども医療費助成制度」があります。

入院等により窓口負担が21,000円以上となった時や、市外の医療機関で受診したときなどに支払った医療費について

後日申請することにより、ご指定の振込口座に医療費の自己負担分を償還してくれる制度です。

 

各自治体によって対象とする年齢や条件が異なりますが

郡山市における対象範囲は、郡山市に住民登録または外国人登録のある医療保険に加入している

0歳から18歳に達する年度の末日までの方となっています。

 

この制度によって安心して病院にかかることができますし家計においても安心ですよね。

であれば、そもそも子どもの医療保険はいらないのでは?

と思われるかもしれません。

 

子どもの医療保険の一番の加入メリットとしては

加入した時点の年齢での保障内容で保険料が安く、更新タイプ除いて保険料が変わらない点です。

骨折や捻挫などのケガに備えられる保障の充実や不慮の事故をカバーする傷害保険、

子どもが自転車に乗っている時に他人にケガをさせてしまった際の損害賠償請求を補償する個人賠償責任保険など

医療保険に限らず子供に関わるリスクは少なからず存在し、それに対応する保険もあることを認識しておきましょう。

 

教育資金も含めた保険の詳しいご相談は、ぜひ「みんなの保険屋さん」までお越しください。

イオンタウン郡山店 窓岩

バナー画像

郡山市 自治体情報

2021年1月現在

郡山市保険制度のご案内

~ご相談ついでに立ち寄れるお店を紹介します~

☆イオンタウン郡山の店舗案内

*番号はイオンタウン郡山のフロアガイドとリンクしておりますので下記を参照下さい。

フロアーのご案内