イオンタウン郡山店

  • 店長あいさつ
    郡山市のイオンタウン郡山店内にあるお店です。
    郡山駅の近くにありとても便利です。豊富な保険種類から生命保険・損害保険の無料相談や見直しが出来、住宅ローン相談・資産運用相談・ライフプラン等と様々なご相談を承っています。キッズスペースも完備していますので、お子様連れでも安心。
    福島県内のご相談実績20,000組以上と高い信頼実績なので安心してご相談下さい。駐車場も広く、駅前まで行かなくても困らないお店です。

店舗写真

スタッフ写真

店舗情報

営業時間
10:00〜20:00
住  所
福島県郡山市松木町2-88 イオンタウンショッピングセンター内
電話番号
024-941-1352

【イオンタウン 郡山 保険】最新ニュース「債券投資のメリット・デメリット」

更新日  2021/10/16

債券の種類がいくつかあることを説明しましたが、債券は株式と同じように有価証券でありながら、株式に比べて安全性が高いと言われています。とはいえ、債券投資では株式投資と異なるメリットだけでなく、デメリットもありますので、きちんと理解して投資しなければいけません。

メリット

債券投資では満期があるため、満期まで保有していれば基本的に額面金額が償還されます。一方、株式投資では満期がなく、保有している株を現金化するためには投資家自身が売るタイミングを見計らわなければなりません。

また、債券投資では利息の支払い(金額および支払日)が約束されています。株式投資では株主は配当金を受け取れる場合がありますが、配当金の支払いはその会社の業績などにも左右され、金額および支払いが約束されているわけではありません。

デメリット

債券を購入する場合、その種類によって買える場所が異なります。たとえば、国債、地方債、政府保証債は証券会社や銀行、郵便局などで購入することができます。社債や外債は証券会社で購入できますが、いつでも取り扱いされているわけではありません。債券銘柄によってはオンライン取引ができるものもありますが、証券会社に直接問い合わせをしなければならない場合が多くあります。一方、株式は多くの証券会社がオンライン取引を提供しており、債券に比べると購入しやすくなっています。

また債券は、満期が来れば額面金額が償還されるメリットがある一方で、その発行体が破たんしてしまえば、利息や償還金を受け取りができなくなるリスクがあります。このような信用リスクを避けるためには、債券の発行体の経営状態などを事前にしっかりと調べておかなければなりません。債券の安全度を判断する指標である「格付け」なども参考にするといいでしょう。

また、債券は満期を待たずに売却することができますが、流動性リスクがあることは理解しておかなければなりません。流動性リスクとは、現金化したいときにすぐにできない可能性があることです。売りたい時に、すぐに買い手が見つかるとは限らないことを意味します。他にも債券価格は日々変動していますが、現金化が必要な時に自分が売りたい価格で売れるかどうかは分かりません。これらの流動性リスクがあることは株式でも同じですが、債券の種類や銘柄によっても流動性が異なることを知っておきましょう。

投資に関しての相談は「みんなの保険屋さん」まで!

イオンタウン郡山店 竹内

バナー画像

【イオンタウン 郡山 保険】最新ニュース「年末調整」

更新日  2021/10/15

令和3年度の税制改正により、今年の年末調整より以下の書類において押印が不要となります。

・給与所得者の扶養控除等(異動)申告書

・給与所得者の保険料控除申告書

・給与所得者の基礎控除申告書兼給与所得者の配偶者控除等申告書兼所得金額調整控除申告書

・住宅借入金等特別控除証明書(住宅ローン控除証明書)

 

その他の改正点のポイントとして、

① 基礎控除の引き上げ

基礎控除額はこれまで収入・所得金額に関係なく一律38万円でしたが、平成30年度税制改正に伴い令和2年からは一律48万円に引き上げられました。

(住民税については33万円→43万円)

ただし、合計所得金額(所得控除前の所得金額)が2,400万円~2,500万円の場合は控除額が逓減し、2,500万円超の場合は控除額がゼロとなります。

 

② 給与所得控除額の見直し

基礎控除額の引き上げに対応する形で、平成30年度税制改正に伴い、令和2年より給与所得控除額が一律10万円引下げられる事になりました。

基礎控除額の引き上げを相殺する形になります。

給与年収が850万円超の方は一定の適用を受ける方を除き、実質的に増税となります。給与年収850円以下の方は今回の改正に伴う税額への影響はありません。

 

③「ひとり親控除」の新設、寡婦(または寡夫)控除の見直し

いわゆる「ひとり親」に対する税制上の措置として寡婦(寡夫)控除の見直しとして「ひとり親控除」が創設されました。

従前の寡婦(寡夫)控除は、死別、離婚、生死不明の状態が要件となっており、未婚の場合は適用対象外となっていた事から

すべてのひとり親を対象としたひとり親控除が設けられました。

ひとり親控除の対象者の所得税、住民税の計算上、総所得金額等から各35万円、30万円が控除となります。

なお、寡婦控除額の所得税27万円 住民税26万円は今までどおりです。

 

これから書類の準備や提出が繁忙となるこの季節。

生命保険の他、税金・社会保障に関する詳しいご相談は、ぜひ「みんなの保険屋さん」まで。

イオンタウン郡山店 窓岩

バナー画像

【イオンタウン 郡山 保険】最新ニュース「保障内容と保険料はいくらがちょうどいい?」

更新日  2021/10/15

保険を選ぶ際に、「他の人はどうなのか?」と気にする方は多いのではないでしょうか。

たしかに、保障内容や保険料が平均どれくらいなのかは気になりますよね。

まず保険料ですが、2019年の調査によると1人当たり1.63万円が平均です。

しかし、保険料の平均はあまり意味がありません。

年齢、家族構成、収入状況などによって入るべき商品、保障内容が全く違うからです。

独身の方は死亡保障よりも、病気やケガ、そして貯蓄が優先です。

配偶者や子供がいる方であれば、大きな死亡保障が必要です。

子供が独立した方であれば介護の備えが必要でしょう。

このように、人によって入るべき商品も、保障内容もバラバラです。

大事なのは、自分の適正な商品と保障内容を知ることです。

保険料ありきで商品を選ぶと、必要な保障に入れなかったり過剰に入りすぎたりすることになります。

そうならないためにも、保険選びはみんなの保険屋さんにお任せください!

下のボタンから相談予約が可能です。

イオンタウン郡山店 吉田

バナー画像

【イオンタウン 郡山 保険】最新ニュース「高齢者に多い骨折」

更新日  2021/10/14

誰でもケガの経験はあると思いますが、骨折の経験は少ないのではないでしょうか。

高齢になると、ちょっとした転倒でも骨折につながることがあります。

これは、加齢とともに筋力が低下し、歩くときなどに足が上がらなくなって転倒しやすくなることに加えて、骨がもろくなっていくためです。

一度骨折を起こすと長期間の安静が必要で、寝たきりの原因になる可能性もあります。

 

高齢者が骨折する原因のほとんどは「転倒」で、特に多い骨折が以下の4つです。

1.大腿骨近位部(だいたいこつきんいぶ)骨折

太ももの付け根の骨折で、転倒によって起こります。

寝たきりになってしまう方も多く社会問題となっています。

2.脊椎圧迫(せきついあっぱく)骨折

背骨の骨折で、尻もちをつくことで起こります。

3.上腕骨近位部(じょうわんこつきんいぶ)骨折

腕の付け根の骨折で、転んで肩を打ったり肘や手をついた時に起こります。

4.橈骨遠位端(とうこつえんいたい)骨折

手首の骨折で、転んで手をついた時によく起こります。

 

骨折の予防のために大切なことは「転倒予防」と「骨粗しょう症の予防と治療」です。

適度な運動とカルシウムやたんぱく質を意識した食生活を心がけましょう。また、転倒しないための環境作りや服装、靴を身に付けることが予防に繋がります。

 

保険には、骨折した時の治療に備える保障もございます。

保険のご相談は「みんなの保険屋さん」まで!

 

イオンタウン郡山店 井上

 

バナー画像

 

 

 

【イオンタウン 郡山 保険】最新ニュース「債券投資のために知っておくべき発行条件」

更新日  2021/10/09

利息を受け取ったり、額面金額よりも低い価格で購入して差益を得るなどお金を増やすことを期待して債券を購入することを債券投資といいます。債券投資ではどのような利益を期待するかによって、新発債か既発債のどちらかを選ぶこともありますが、債券が発行された時にあらかじめ設定されている一定の発行条件を確認しておくことが大切です。発行条件には次のようなものがありますので、必ずチェックして下さい。

額面金額、発行価格、表面利率、償還日、利払い日

様々な事を勉強してからじゃないと分からないと考えますが、まずは始める事が大事です。投資に関してアドバイスできるのは、ファイナンシャルプランナーが常駐する「みんなの保険屋さん」まで!

イオンタウン郡山店 竹内

バナー画像

 

郡山市 自治体情報

2021年1月現在

郡山市保険制度のご案内

~ご相談ついでに立ち寄れるお店を紹介します~

☆イオンタウン郡山の店舗案内

*番号はイオンタウン郡山のフロアガイドとリンクしておりますので下記を参照下さい。

フロアーのご案内