【福島 保険】最新ニュース「J-REIT(不動産投資信託)」《イオン福島店》

更新日  2022/08/22

J-REITとは、多くの投資家から集めた資金で複数の不動産に投資し、その不動産から得られる賃貸収入や売買益を投資家に分配する商品です。証券取引所に上場しており、証券口座を保有していれば、株式と同じように売買できます。J-REITに投資すると、年1回~2回の頻度で分配金を受け取れます。2019年8月時点で、J-REITの平均予想分配金利回りは3.64%となっており、東証1部株式配当利回り(2.54%)よりも利回りが高くなっています。

J-REITは株式と同じように価格が常に変動しているため、購入時より価格が上昇すれば、売却益を得ることも可能です。また、商業施設やオフィスビル、居住用マンション、物流施設など複数の不動産に投資しているので、個人で投資するのは難しい不動産にも、少額から分散投資できます。

J-REITを購入するときは、証券会社ごとに定められている売買手数料が必要です。価格が下落すると、損失が発生して元本割れするリスクもあります。また、J-REITは不動産投資法人によって運営されていますが、経営が破綻すると投資資金をすべて失う可能性も0ではありません。J-REITは数万円程度から投資できるので、複数の銘柄に分散投資してリスクを軽減することが大切です。

お金のご相談はFPが常駐する「みんなの保険屋さん」まで!

 

イオン福島店 竹内

 

top_bnr_hoken_03