【イオンタウン 郡山 保険】最新ニュース「妊娠・出産に関わる費用」

更新日  2022/05/21

ご妊娠中の方の中には、子供が産まれるまでにかかる費用ってどんなものがあるの?いくらかかるの?と不安に感じるかもしれません。

妊娠がわかってから出産までの自己負担額はおよそ23~30万円かかると言われています。

出産費用は高額になることが多く、正常分娩でも約70~80万円必要ですが、出産にかかわる様々な助成金や制度でカバーすることにより、負担を軽減することができます。

正常分娩以外にも異常分娩・帝王切開・無痛分娩など出産方法によって費用が異なってきます。

妊娠中の方は妊娠初期~中期まではほとんどの保険会社で医療保険に加入することはできますが、今回の出産に備えることはできません。

妊娠中に病気になってしまうことや、病気が見つかることもあります。例えば、「妊娠糖尿病」や「子宮頸がん」などです。

とはいえ、第二子以降もお考えの場合であったり、妊娠・出産以外の病気・ケガ・新型コロナ感染症等に備えることはできます。

これらの病気になってしまうと、今後医療保険に加入することがむずかしくなりますので、妊娠中でも医療保険への加入をおすすめします。

お悩みの方の詳しいご相談は「みんなの保険屋さん」までぜひお越しください!

イオンタウン郡山店 窓岩

バナー画像