【郡山 保険】最新ニュース「ライフプラン」《郡山フェスタ店》

更新日  2022/05/05

「将来のお金や生活がたまに不安になる」という人もいるのではないでしょうか。20~30代はまだ若い年代とはいえ、今後の資金計画や人生設計は早めに考えておくのが安心です。

ライフプランは、人生のあらゆる局面でお金に困らないようにするために必要なことです。ライフプランを考えるときは、今後起こり得るさまざまなライフイベントの予想をして計画を立てます。ライフイベントは結婚やマイホームの購入、子どもの入学など人生における大きな変化です。

通常、ライフイベントでは大きなお金が必要となります。その場ですぐ用意できない額の場合もあり、長期間かけて計画的に資金を準備しておくことが重要です。

20~30代はまだ単身者が多い年代のため、ライフプランを真剣に考える人が少ない傾向にあります。しかし、結婚してからはマイホームや子育てなど立て続けにお金が必要なライフイベントが起き、あっという間に老後生活も近付いてくることでしょう。いざというとき「お金が足りない」と困らないためにも、ライフプランはなるべく早く立てておくのがおすすめです。ライフプランを早めに立てておくと、いざお金が必要なときに困ることが少なくなります。特にマイホーム購入資金・子どもの教育資金・老後資金の3大支出は、計画的に資金形成することが大切です。今後の人生やライフイベントを想像しながら、ライフプラン表を作成していきます。

「みんなの保険屋さん」ではライフプランを行い一緒に生涯設計を立てるお手伝いをさせて頂いています。

ぜひ「みんなの保険屋さん」へご相談ください。

郡山フェスタ店 小川

バナー画像