【イオンタウン 郡山 保険】最新ニュース「イベントの主催者向けの保険を紹介」

更新日  2022/03/25

暖かい日が増え、行楽やスポーツ大会などのレクリエーションを良く目にするようになりました。

多くの人が集まるイベントには様々なリスクがあり、主催者はそれらに対する備えが必要です。

考えられるリスクと、対応する保険には以下のようなものがあります。

  • イベントが中止になったときの補償(興行中止保険)
  • イベント施設が原因で人に損害をあたえたときの補償(施設賠償責任保険)
  • イベント参加者・観客がケガをしたときの補償(傷害保険)
  • イベント用機材・展示品などに対する補償(動産総合保険)

3つ目のケガの補償は、参加者一人一人がそれぞれ加入するものもありますが、手続きが大変ですよね。

補償して欲しい期間も1日だけと超短期的です。

そんな時おすすめなのがレクリエーション保険です。

保険期間は最短で1日から補償され、加入手続きも主催者が代表して行うので簡単です。

加入する場合は、イベント実施日・イベント内容・参加者名簿があればお手続き可能です。

イベント主催者の方は、お近くのみんなの保険屋さんへご相談ください。

イオンタウン郡山店 吉田

バナー画像

みんなの保険屋さん イオンタウン郡山店の口コミ評価 ★★★★★ 4.9/5.0