【郡山 保険】最新ニュース「がん保険」《郡山フェスタ店》

更新日  2021/11/22

近年は癌治療も進化し,
現在行われているがんの治療法には主に
①手術療法
②放射線療法
③化学療法(抗がん剤)
④免疫療法
の4つがありこれらをがんの四大治療法とよんでいます。
また、がんは進行度に応じて基本的に
ステージ0~ステージⅣまでの5段階に分類されます。
ステージ0は、がんが粘膜内(上皮細胞内)にとどまっており、
リンパ節には転移していない状態。
ステージが進むほど癌が目に見えないレベルで
体の中に残っていることがあります。
このような癌が時間の経過とともに目に見える状態になることを
がんの闘病期間はがんの種類、進行度、治療法によって大きく異なり
がんの治療は長期化しやすいのできちんと備えることが大切となります。
公的な医療制度、預貯金や医療保険だけではカバーできない部分も
がん保険で備えておくとカバー出来る可能性があります。
またがん保険に入るとがん保険に入っていない場合に比べて
治療の選択肢が広がります。
がん保険にもいろいろタイプがありますので
ぜひ、みんなの保険屋さんにご相談下さい。
郡山フェスタ店 生方

バナー画像