【会津若松 保険】最新ニュース「定期保険」《ドン・キホーテ会津若松店(旧アピタ会津若松店)》

更新日  2021/10/30

万一に備える生命保険として「定期保険」があります。

定期保険とは、一定期間内に死亡した場合に保険金を受け取れる保険です。

保険期間は一定で、その間に死亡した場合に死亡保険金を受け取れますが、満期保険金はありません。

また、所定の高度障害状態に該当した場合にも死亡保険金額と同額の高度障害保険金が受け取れます。

一般的に、保険金額が変わらない定額タイプが多いですが、

契約後一定期間ごとに保険金額が増加・減少するタイプも存在します。

保険期間は年満了(10年、15年など)と歳満了(60歳まで、70歳までなど)で決めることができます。

 

定期保険を活用するケースとして

子供の独立や自分の退職までの死亡保障を準備したいなど、一定期間にしぼって死亡保険金を

一時金で受け取りたい場合が向いているでしょう。

自身の年齢・家族構成・収入状況などによって金額や期間は異なってきます。

 

当社では一人一人に合った保険設計をしております。

詳し生命保険・保険選びのご相談は「みんなの保険屋さん」まで!

 

「期間限定 保険相談でミスタードーナツプレゼント実施中!」

ドン・キホーテ会津若松店(旧アピタ会津若松店) 窓岩

バナー画像