【郡山 保険】最新ニュース「乳がんについて」《郡山フェスタ店》

更新日  2021/05/03

乳房の病気で最も気を付けたいのが乳がん。乳がんは現在、年間9万人の女性が新たにかかり、治療を受けています。劇的に進歩した治療法のおかげで、早期の状態で発見・治療をすれば高い確率で治るようになりました。早期発見には定期的な検診とセルフチェックが大切です。

乳がん検診は、自治体が実施するものと人間ドックのよに個人で受けるものもあります。視触診・マンモグラフィ・エコー検査などがあります。

セルフチェックは月に一度、鏡の前・お風呂・仰向けになって、しこりや乳頭の陥没、左右の位置の確認など忘れずに行って頂きたいです。

がん保険も見直しをお勧めします。

以前に加入したガン保険の保障内容は、今の治療に合っていますか?診断給付金はいくらですか?

証券をご持参頂ければ、わかりやすく説明いたします。

ぜひ「みんなの保険屋さん」へご予約下さい。お待ちしております!!

郡山フェスタ店では、乳がんの触診コーナーを設置してあります。実際に触れてみて下さい。

郡山フェスタ店 小川

医療・がん保険に特化した専門サイトがオープン!

福島での医療・がん保険相談なら、福島 医療・がん.com

https://fukushima-hoken.com

保険の来店相談、オンライン相談のご予約はみんなの保険屋さん公式予約フォームをご利用ください。

https://www.fukushima-fp.com/soudan/