【郡山 保険】最新ニュース 「認知症」≪郡山フェスタ≫

更新日  2021/02/18

厚生労働省によると、認知症は今や65歳以上の7人に1人以上がかかっているといわれ、高齢者人口の増加とともにさらに増える可能性があるとされています。

認知症にならないため、なっても進行しにくくさせるための方法とはどのようなものがあるのでしょうか。

具体的には、「適度な運動」。家事や趣味、社会活動などの「知的活動」。「十分な食事と睡眠」といったことが認知症の予防に良いとされています。

適度な運動も 軽い散歩やラジオ体操などでも十分な運動になります。

知的活動は、手指を使う活動が脳によい刺激をもたらしますし、同時に複数のことを考える脳トレやゲームは、複数の脳の部位を同時に使うことができますので、実際に非常に有効な予防法です。

買い物の計算をしてみるのも良いそうです。

一人でも家族でも続けていく努力も必要です。

認知症・介護保険も充実しています。

保険での相談は「みんなの保険屋さん」へお越しください。

郡山フェスタ店 小川

 

医療・がん保険に特化した専門サイトがオープン!

福島での医療・がん保険相談なら、福島 医療・がん.com

https://fukushima-hoken.com

保険の来店相談、オンライン相談のご予約はみんなの保険屋さん公式予約サイトをご利用ください。
https://minhoke.resv.jp/reserve/calendar.php?x=1583994840