珍しい保険紹介「レクリエーション保険」

更新日  2020/08/07

夏から秋にかけて、運動会やお祭りなど様々な行事が多くなります。

参加者がケガをしてしまった場合、主催者が責任を問われることもあります。

そんな時に役に立つのがレクリエーション保険。

参加者がケガをした場合の治療費や、見学者など第三者への賠償責任などを補償してくれます。

似た商品では傷害保険がありますが、保険期間や対象者が違います。

1人1人に傷害保険をかけなくとも、団体として加入することで参加者全員をカバーできます。

宿泊を伴わない行事であれば何日かにまたがってもOKです。

社内で行うバーベキューや、地域の運動会など幅広い用途で使うことができます。

普段から目にする商品ではありませんが、いざ自分が主催者や幹事となったときに必須となる保険です。

 

「こんなリスクに備えられる商品はないか?」そんな疑問にお答えします!

お近くのみんなの保険屋さんへお問い合わせください♪

アピタ会津若松店 吉田

 

「医療保険・がん保険に特化した専門サイトがリリース! 福島での医療・がん保険相談なら福島 医療・がん保険.com」

https://fukushima-hoken.com