収入の保障

更新日  2020/07/23

大きな病気やケガで長期入院した場合、治療費の負担が増えるだけではなく、収入が減ることで生活費の負担もあります。負担を軽くするには収入の減少額と公的保障の差額をカバーする必要があります。

しかし会社員、自営業など働き方や職業によって公的保障が異なります。

どんな保障が必要なのかは、「みんなの保険屋さん」へご相談ください。

お待ちしております。

郡山フェスタ店  小川
「医療保険・がん保険に特化した専門サイトがリリース! 福島での医療・がん保険相談なら福島 医療・がん保険.com」

https://fukushima-hoken.com