がんについて

更新日  2020/07/04

がんは日本人にとって、とても身近な病気です。

がんと診断される人の割合は男女ともに2人に1人と言われています。

また、がんは高齢者だけの病気ではなく、20代でも注意が必要です。

そんな心配が多い病気ですが、最近では医療の進歩により

早期発見・早期治療で治せる時代になりました。

がん治療の3本柱は「手術」「放射線治療」「化学療法」。

最近では上記の他に「がん免疫療法」という治療法も注目されています。

3本柱の治療法は、直接がんを標的とした治療法であることに対して

がん免疫療法は、もともと体内に備わっている患者さん自身の

「免疫」を生かし、がん細胞への攻撃力を高める治療法です。

医療の進歩は喜ばしいことですね。ですがやはり万一の備えも大切です。

がんになってしまったら、働くことが出来なくなってしまったら…

そんな経済的な不安にも、いまから備えておくことが重要です。

保険のご相談や疑問点など、ぜひ「みんなの保険屋さん」まで。

アピタ会津若松店 阿部

医療・がん保険に特化した専門サイトがオープン!

福島での医療・がん保険相談なら、福島 医療・がん.com

https://fukushima-hoken.com