火災保険の補償範囲を再確認。

更新日  2020/06/19

一般的に火災保険は、火事や災害の時にしか適応されないと思っている人が多いと思います。
例えば、落雷(不測の事態)によりテレビやパソコンが壊れて修理することになった場合など
故意によるものでなければ、修理や盗難に関しても補償の対象になり保険金の請求が出来ます。
但し、火災保険にプラスして家財保険に加入するか、賃貸の場合は、家財保険に加入することが
必要です。現在の補償内容がどこまでが対象なのか確認する必要があります。
「みんなの保険屋さん」では、火災保険を含め自動車保険・生命保険の相談をしております。

郡山フェスタ店 今泉
「医療保険・がん保険に特化した専門サイトがリリース! 福島での医療・がん保険相談なら福島 医療・がん保険.com」

https://fukushima-hoken.com/