保険料が安くなる3つの条件 その2

更新日  2020/06/13

死亡保障の中には「優良体料率」といった形で、健康状態によっても安い保険料で加入出来ることがあります。BMIや血圧、その他健康状態が一定の基準を満たしている事が条件で、1年以内の健康診断結果票の提出が必要な保険会社が多いです。非喫煙料率、優良体料率が重複して適用される非喫煙優良体料率がある商品もあります。優良体料率の割引が適用されない人と比べると、保険料は2~3割程度安くなります。無駄に保険料を支払っているなら証券診断だけでも「みんなの保険屋さん」まで!

イオンタウン郡山店 竹内

「医療保険・がん保険に特化した専門サイトがリリース! 福島での医療・がん保険相談なら福島 医療・がん保険.com」

https://fukushima-hoken.com/