生涯医療費の半分は70歳以上

更新日  2020/02/23

生まれてから亡くなるまでにかかる医療費を「生涯医療費」と言います。

日本人の生涯医療費は、男性2400万、女性2600万となっており

平均は約2500万です。(2011年 厚生労働省の推計)

そして、生涯医療費の約半分は、70歳以上の時期に占めているという計算です。

今現在、70歳~74歳までは自己負担2割、75歳以降の自己負担は1割となっていますが

今後の国の制度がどう変わっていくのかは分かりません。

 

皆さんの保障の内容はどうなっていますか?

医療特約が80歳でなくなってしまう事はありませんか?

早い段階で保険の見直しを検討しましょう。

保険のご相談は「みんなの保険屋さん」にお任せください。

 

アピタ会津若松店 高久

~福島市、郡山市、会津若松の生命保険、医療保険、がん保険、自動車保険、火災保険の相談・見直し窓口はみんなの保険屋さん~