【福島 保険】最新ニュース「脳梗塞」《イオン福島店》

更新日  2022/12/05

脳梗塞(こうそく)は、脳の血管に血の塊・血栓が突然詰まって起こる病気です。

年間で約20万人が発症し、約6万人が亡くなっています。

発症すると半数で後遺症が残るとされ、異変を感じたら、一刻も早く適切な治療を受けることが

重要です。

主な原因は不整脈の一種の心房細動や、生活習慣病の影響で起こる動脈硬化などです。

脳の血管が血栓で詰まると、神経細胞が壊死(えし)してしまいます。

早期治療につなげるため、覚えておきたい言葉があります。

英語の四つの言葉の頭文字を連ねて「FAST(ファスト)」と言います。

最初の三つの文字は、典型的な症状を示しています。

Fは「Face(フェース)」で顔のまひ

Aは「Arm(アーム)」で腕のまひを意味し

Sは「Speech(スピーチ)」で言葉の障害を表します。

そして、Tは「Time(タイム)」。

異変に気付いた時は、脳梗塞を疑ってすぐに119番するという意味です。

症状が数分から数十分で自然に消えることがありますが、これは軽症の脳梗塞や脳梗塞の

前触れである恐れがあるので、決してそのままにはしないでください。

 

バランスの良い食事と規則正しい生活、適度な運動による予防。

いざという時の保険!

「みんなの保険屋さん」は相談無料!

 

現在ご家族で参加できるイベント開催中ですので、

この機会にお立ち寄り下さい!!

 

イオン福島店 渡邊

 

初めての方限定!公式予約フォームからご予約いただいた方に限り、みんなの保険屋さんオリジナルグッズをプレゼント!

公式HPでの来店予約3つのメリット

①簡単3分で予約完了!24時間いつでも受付!

②待ち時間なしで優先的にご案内!

③「オリジナルトートバッグ」「生活に役立つ日用雑貨」などなどWEB予約限定豪華7大特典プレゼント!

公式予約フォームはこちら↓

60.41.104.91

top_bnr_hoken_03