【福島 保険】最新ニュース「肺がん撲滅デー」《イオン福島店》

更新日  2022/11/17

本日11月17日は「肺がん撲滅デー」です。

アメリカで11月第3週が「たばこ警告週間」となっていることから、

2000(平成12)年9月に東京で開催された国際肺癌学会で制定されました。

がん治療のための入院は、平成11年には平均で40.9日と1ヶ月以上入院するのが平均でしたが、

10年後の平成20年の平均は23.9日と大幅に短くなっております。

症状によっては通院での治療となるケースも多くなっています。

「がん保険」も加入していれば安心とは言えず、治療の内容により対象とならないケースも

考えられます。

また、たばこを吸わない方は保険料の割引が適用になるものもあり、加入されている方も

保障内容を確認することは大事です。

 

保険相談はもちろん無料!の「みんなの保険屋さん」では

現在「ぼくらのワールドカップ in みんホケ 店舗対抗戦☆」を開催中です!

ぜひお立ち寄り下さい!!

 

イオン福島店 渡邊

 

給付金コラムバナー

top_bnr_hoken_03