【会津若松 保険】最新ニュース「介護と認知症」《ドン・キホーテ会津若松店(旧アピタ会津若松店)》

更新日  2021/10/02

少子高齢化が進む状況から、介護保険・認知症保険のニーズが高まっています。
厚生労働省のデータでは、介護が必要な期間は約10年間あり、
65歳以上の約6人に1人は要介護認定者となっています。また要介護認定者の
約4人に1人が認知症が原因となっており、2025年の認知症患者数は約675万人と
今後増え続けることが予想されています。
介護は在宅介護でも、施設の介護でも経済的な負担は大きいです。
後々考えればよいと後回しにしていると、万一の時に困るかもしれません。
介護・認知症に対する備えを一度ご検討してみてはいかがでしょうか。
当店「みんなの保険屋さん」では様々な保険商品の比較、ご紹介が可能です。
ぜひお気軽にお問い合わせください。
ドン・キホーテ会津若松店(旧アピタ会津若松店) 阿部バナー画像