【会津 保険】最新ニュース「入院から通院にシフト!」《MEGAドン・キホーテUNY会津若松店》

更新日  2021/06/06

医療の進歩により、ガンによる死亡率は右肩下がりで減少しています。

一方で、日本人のおよそ2人に1人が一生のうちにガンを経験するといわれています。

「必ず亡くなるわけではないが、罹患する可能性は高い」のが、ガンという病気です。

ガンは、進行度に応じてステージ(病期)が0期~Ⅳ期に分かれます。

どのステージに該当するか、部位はどこなのかによって治療法の選択肢が変わり、

ある程度ステージが進んだガンは、検査や治療費用もかさみがちです。

また、ガンは再発が多いのも特徴です。

 

ガン治療の基本である、三大治療(標準治療)は、

公的医療保障(高額療養費制度)の対象なので、その範囲内の治療ならば

医療費の心配はそれほど必要ありません。

ただし、先進医療や自由診療を希望するなら話は変わります。

〇先進医療とは、厚生労働大臣が定める高度な医療技術を用いた治療法・療養で、

有効性や安全性が評価されているものです。

診察や検査、投薬など通常の医療と同じ部分は保険給付の対象となり、

先進医療の部分は全額自己負担になります。

〇自由診療は、医師の診察、検査、投薬などすべての医療行為が

全額自己負担になります。

例えば、個人の遺伝子情報をもとに最適な治療法や薬を決める、

現在注目されている「がんゲノム医療」は、一部のみ保険診療で、

まだほとんどが自由診療扱いになっています。

自己負担となると、家計への影響もかなり大きくなります。

治療の選択肢を広げたいのであれば、

こういったものもがん保険でカバーしておきたいですね。

保険のご相談は「みんなの保険屋さん」まで

 

MEGAドン・キホーテUNY会津若松店 高久

 

医療・がん保険に特化した専門サイトがオープン!

福島での医療・がん保険相談なら、福島 医療・がん.com

https://fukushima-hoken.com

 

保険の来店相談、オンライン相談のご予約はみんなの保険屋さん公式予約フォームをご利用ください。

https://www.fukushima-fp.com/soudan/