【会津 保険】最新ニュース「高齢化社会への備え」《MEGAドン・キホーテUNY会津若松店》

更新日  2021/02/27

高齢化社会への備えとして、介護保険が注目されています。

介護状態になった時は様々な費用が必要となり、まず初期費用として平均約70万円

がかかります。初期費用には主に車いすの購入(レンタル)、特殊寝台、ポータブルトイレ、

自宅のバリアフリー化などがあります。バリアフリーの例としては、階段の勾配を緩やかにする

工事で約30万円、トイレを和式から洋式へ変更で約32万円、

玄関の段差をなくす為にスロープを設けて約45万円などです。

また高齢化以外でも事故による後遺症での介護状態なども考えられますので、

若いから必要ないとは言い切れません。

当店取扱の保険会社では、要介護1から補償の対象となり、一時金で100万円が

受け取れるなど、初期費用に最適な保険商品もご案内可能です。

まずはご相談からお気軽に当店「みんなの保険屋さん」までお問い合わせください。

 

MEGAドン・キホーテUNY会津若松店 阿部

医療・がん保険に特化した専門サイトがオープン!

福島での医療・がん保険相談なら、福島 医療・がん.com

https://fukushima-hoken.com

保険の来店相談、オンライン相談のご予約はみんなの保険屋さん公式予約サイトをご利用ください。
https://minhoke.resv.jp/reserve/calendar.php?x=1583994840