ゴールデンウィーク営業時間のご案内

更新日  2015/04/27

ゴールデンウィーク中の各店営業時間のご案内です。

郡山フェスタ店
通常営業

イオンタウン郡山店
4月27日~5月2日 AM10:00~PM6:00
5月3日~5月6日 休業

福島西店
4月27日~5月6日 休業

各店舗へ電話ご連絡は全て郡山フェスタ店につながります。

フェスタ店 『動く』手作りディスプレイ♪

更新日  2015/04/24

今年ももう5ヶ月が経ち、大型連休間近ですね^^
こんにちは!フェスタ店の荒井です!

最近、フェスタ店で『動く』店頭ディスプレイを始めました!
店頭上部に約20秒の間隔で現れます!
その土台となっているのがなんと…
FullSizeRender (2)

トーマスくんです(笑)

このトーマスくんにいろいろと加工を施して…
FullSizeRender3

FullSizeRender4

FullSizeRender5

こうなりました(笑)

彼(トーマスくん)は皆さんに見られることはないですが頑張って走っています!
少しでも多くのお客様に喜んでもらう事がトーマスくん、スタッフ一同の願いです^^

相談時はもちろん、トーマスくんの活躍を観に是非フェスタ店へお越しください!

こんにちは。吉田です。

更新日  2015/04/16

こんにちは。

初めまして、福島西店の吉田と申します。

 

昨日の雨で福島の桜の花がずいぶん散ってしまって残念でなりませんね。

みなさんは花見を無事済ませることができましたか?

 

さて、私自身数日で入社から3ヶ月が過ぎようとしています

商品知識では誰にも負けないものを身につけました♪

ただ、前職ではあまり人と話す仕事ではなかったので
商談の上達具合があと少しといったところです。

しかし、だいぶゴールが見えてきたのであと一息です。

これからさらに努力し知識を学んで一日も早くお客様に喜んで頂ける

レジェンドなファイナンシャルプランナーになりたいと

思っております。

 

ではでは、今後の僕の成長をお待ち下さい☆

今から始める個人年金その①

更新日  2015/04/16

みなさん、こんにちわ

イオンタウン郡山店 カリスマてんちょーの竹内です。

いや~、最近あったかいっすね~♪

今回はみなさんが不安に感じている、今後訪れる問題について少しお話しします。

まずは始めの一歩で『公的年金とは?』

公的年金は国が運営する年金制度です。私たちの生活の中で老後はもちろん、事故などで障害を負ったり、亡くなった方の遺族として残される可能性、社会情勢の不安など様々なリスクが考えられます。これらのリスクに備えるため、社会全体で相互に助け合っていこうという考えの上で成り立っているのが公的年金っす。

公的年金の大きな特徴は、20才以上の全国民が加入し、年金の給付を受けるのは国民全員という点です。また、現役世代が保険料を納め、年金を受取る世代に給付される「世代間扶養」という仕組みです。もちろん公的年金の加入者が保険料を納入し、その上で将来の給付を受取る権利を得るものですね。 従って保険料を納めなければ、年金は給付されません。

日本の年金制度の仕組みは、基本的に2階建て構造です。1階部分は国民年金(基礎年金)となっており、すべての国民が加入します。2階部分は会社員が加入する厚生年金となっており、公務員が加入するのは共済年金です。ただし今後、共済年金は廃止され、厚生年金と1本化される方針です。

受取ることができる公的年金は、一般的に老齢年金(老後に給付される)、障害年金(障害者になった場合)や遺族年金(夫が亡くなった際に遺族に支払われる)の3種類があります。

今後日本では、生活の水準向上や医療の発達によって平均寿命が長くなり、年金を受取る世代の人口が増えるのに対し、進む少子化によって現役世代の人口が減少しています。そのため少ない現役世代で年金を賄うこととなり、年金保険料の額が引上げられています。 現行では、平成29年度になるまで毎年月額280円(物価指数により変動)ずつ引上げられ、最終的な保険料は月額16,900円になる予定です。 年金記録の問題に加え、今後、年金システム自体を見直す必要に迫られているのが公的年金の現状なのです。

って事で、今回はここまで。

次回まで待てない人はイオンタウン郡山店に駆け込んで下さい・・・そう、サザエさんのエンディングなみに(笑)

イオンタウン郡山店  竹内

春風に誘われて・・・ついつい飲みすぎたー

更新日  2015/04/12

お花見、歓迎会・・・等々。
お酒を飲む口実が出来たー なんて喜んでいるのは自分だけでしょうか?
でも、必要以上の量を毎日飲み続けると・・・やっぱり気になるのが肝臓の数値ですよね。

そんな、肝臓を心配している皆さんへ。

今日は、γ-GTP についてちょっとだけ ため になるお話しをします。

まず γ-GTP とは、肝臓や腎臓、膵臓、血液中などに含まれており、GOT,GPTと同様に
タンパク質を分解する酵素のことです。この酵素は、毒性のあるアルコールや薬剤などが
肝細胞を破壊したり、結石やがんなどによって胆管がつまったときなどに血液中に出てきます。
という事は、健康診断などで数値が高いと指摘されたら肝硬変や肝がんに注意が必要です。
目安としては、100以上になった場合です。200以上になると詳しい検査が必要ですよ。
      ( e-ヘルスネット引用)
保険を考えている方は特に注意してくださいね。100以上になると保険加入が難しくなります。

そうならない為にも休肝日が必要ですね。
お酒の量を減らせば大丈夫・・・と思っている方いませんか?
お酒を毎日飲むということは、肝臓に休みを与えないという事ですよ。
皆さんだって、週に何日かは休み欲しいですよね。
肝臓にも、定期的に休みを与えてくださいね。だって自分の大事な身体の一部ですから。

そう言っている自分も・・・休肝日が必要です(笑)

しじみの味噌汁飲まないと・・・。

追伸。
最近アルコールとは無関係に、栄養過剰や肥満がもとでγGTPやGPTが上昇する、非アルコール性脂肪肝、非アルコール性脂肪性肝炎といわれる病気が増えてきており、注目されています。
                                   (e-ヘルスネット抜粋)

                                       郡山フェスタ店
                                       今泉 正人