冬に多い病気とは・・・?

更新日  2015/12/02

皆様、だいぶご無沙汰しております。
といっても実は初めましての桑原です。

 

イオンタウン店カリスマてんちょー
日々しごかれ、びしびし鍛えられております。。。(^ ^)v

 

さて、冬に多い病気といえば風邪、インフルエンザ、ノロウイルス・・・等色々ありますが、
特に気をつけたいのが心筋梗塞なのです。

心筋梗塞とは、心臓の筋肉を養う”冠動脈”が細くなる病気で、心筋が虚血状態(血液が十分に行き渡らないこと)
におちいり、胸痛などの心臓発作が起こります。

この心筋梗塞、12月~3月にかけての死亡者数は6月~9月にかけての暑い時期に比べると、なんと2倍近くに
増えるのです。

これは気温が低いことや温度差が大きいことが影響しています。暖かい部屋から寒い部屋、屋外に移動する際の
血圧の急激な変動、いわゆるヒートショックといわれるストレスが心臓の負担を増やし心筋梗塞をおこしやすく
しているのです。

そんなやっかいな心筋梗塞、予防法は??

・脱衣室と浴室を暖かくしておく。
・熱いお湯(42~43度)は血圧が高くなり危険なので温度は低めに設定する。
・入浴時間は短めにする。
・入浴前後にコップ一杯の水分を補給する。
・入浴前にアルコールを飲まない。
・屋外に出る時は防寒対策をしっかりする。
・禁煙する。

禁煙なぞ冬に限った事ではないですね。
実は心筋梗塞とは冬に多いってだけで、立派な生活習慣病なのです。

50歳以上の中高年の病気、というイメージが強いかもしれませんが最近は30~40歳で発症する人も
珍しくないのです。

食生活の改善、バランスのとれた食事、食事の量、ビタミン・ミネラルを補給する、運動不足の解消、など普段の生活
での予防が大切になってくるのです。食物繊維の摂取が多いと発症のリスクが低いみたいです。

あと若者の原因で多いのはストレスですね。この現代のストレス社会、チョコでも食べてうまく
ストレス発散させねばですね。チョコの原料のカカオには、ハッピーホルモンと呼ばれる脳内の癒し物質、
“セロトニン”に働きかけて、リラックスさせる効果があるのです。ですが食べすぎはいけません。

というわけで、これからの寒い時期を『あつあつおでん』で乗り切りましょうwww

 

イオンタウン郡山店  桑原

高額療養費制度をご存知ですか?

更新日  2015/07/22

こんにちは、福島西店の吉田です。
福島は毎日が暑くて大変ですが頑張っていきましょう。

さて、本日は医療制度の話をさせて頂きます。高額療養費制度をご存知でしょうか?

簡単に説明しますと、その月(1日から月末まで)にかかった医療費の自己負担額が
高額になった場合、国に申請すると「一定の金額」を超えた分があとで払い戻される
制度です。※入院時の食費負担や差額ベッド代等は含みません。

ちなみに「一定の金額」ついては下表のように収入で区分されます
(70歳未満の場合)(平成27年1月改正版)
null

例えば標準報酬月額28万~50万の方で、総医療費が100万円かかった場合、
高額療養費制度を利用すると医療費の自己負担額は
80,100円+(1,000,000円-267,000円)×1%=87,430円となります

また多数該当とありますが、これは過去1年以内に3ヶ月以上高額療養費制度を
利用している場合、4ヶ月目から多数該当として減額されることになります。

このような制度を考慮した上で医療保険を検討されるとよいと思います。
その他、わからないことや疑問点などがありましたらぜひ当店へお越し下さい。
わかり易くご説明させて頂きます。

ご来店お待ちしております。

最近の株式市場

更新日  2015/07/12

こんにちは、福島西店の吉田です。

 

今日は福島市の予想最高気温35℃だそうです。梅雨が明ける前から

きついですね。昨日は全国で少なくとも450人が熱中症の疑いで

病院に搬送されたそうです。皆様どうぞお身体にお気をつけ下さい。

 

さて、最近は中国株の暴落ギリシャのデフォルト(債務不履行)問題

株式市場が乱高下していますね。中国株は先月半ばの政府による

信用取引の規制から、わずか1ヶ月足らずで30%も値を落としています。

また、世界経済への影響は限定的だと言われているギリシャ問題も中国株の

下落に拍車をかけていますね。

 

こんな時に株式を組み入れて運用している投資信託だったり、当店の商品で

いうと変額保険(株・債券での運用する商品)で資産運用されている方は

注意しなければなりません。景気減速が進みそうな場合は債券の比重を高める

といった運用調整が必要です。簡単に説明しますと景気減速時は企業業績の

悪化により株価が下がります。また金融緩和がされ、金利が下がる関係から

利回りの良い債券の価格が上がっていくという理由です。

 

今後の市場動向を注視し、預けっぱなしにせず賢く運用していきましょう。

福島は遅い梅雨入りでしたね。

更新日  2015/07/05

こんにちは、福島西店の吉田です。

 

やっと梅雨らしくなりましたね。東北はずいぶん遅れた梅雨入りになって

しまいました。異常気象ということでしょうか。個人的に梅雨はイヤですけど

日本の四季にとっては必要な恵みの雨ですから我慢しますか。

 

さて、この季節に気をつけなければならないことは・・・雨による災害だったり

雨の日の運転、洗濯物の生乾きのくさい匂い…などいろいろありますが、

食中毒もその一つですね。梅雨時期を含む6~8月は大腸菌などの細菌が

繁殖しやすいんです。

 

そこで、今日は食中毒予防の話です。まず重要なポイントとして

①調理の前後はしっかりと手を洗う。調理中に他の物に触れた場合も洗いましょう。

②食品を購入した後の運搬時を含む温度管理に注意する。(特に要冷蔵・冷凍の食品)

③十分な加熱処理をする。

他には、

なるべく新鮮な食品を選ぶ。消費期限を確認して新しい食品を購入する。

肉汁などが他の食品に移らないように分けて保存する。

調理器具などの管理にも注意を払う。

などなど細かく見ると注意する点が多いもんですね。

 

そして、細菌やウィルスの感染が細胞をガン化させる原因の一つだと言われています。

皆さんこの時期の食品の扱いには注意しましょうね。

福島での保険相談は当店HIAで決まり♪

更新日  2015/06/22

こんにちは、福島西店の吉田です。

 

福島も梅雨っぽくなってきましたが皆様いかがお過ごしでしょうか。

天気が悪くてお家にこもりがちになっていませんか?そんな時はぜひ当店に

お出で頂いて当店長と楽しく話をされてはいかがでしょうか。

 

さて、今回は当店「住まいと保険と資産管理」の特徴をご案内致します。

当店は「乗合代理店」といいまして、約20社の保険会社と代理店契約を

結んでおります。つまり、いろいろな保険会社の商品を選ぶことができ、

よりお客様のご希望に合った保障を探すことが可能なんです。また、

現在加入されている保険が本当に合っているのかということも、各商品と

比較することで保障や掛け金が適正か判断しやすい思います。

 

また当店はファイナンシャルプランナーの資格を持つスタッフが運営して

おります。生命保険や損害保険以外にも資産運用住宅ローン税金

関してのご相談もお受けしております。

 

当店「住まいと保険と資産管理」は福島に1店舗、郡山に2店舗ございます。

どうぞお気軽に越しください。お待ち致しております。