将来の自己資金の場合

更新日  2020/02/02

資産運用の目的が将来の自己資金の場合は保障がない商品を選ぶのが良いです。保障のない商品は保障がある商品と比べて資産運用効果が高いです。死亡時などに自分が積立している金額よりも大きなお金がもらえる保障という機能は、万が一に支払う為の余計なコストがかかっています。そのため、将来の自己資金を少しでも大きくしたい場合は、保障が不要ということになります。老後等の自分で使う資金を目的とした資産運用の場合は保障がない商品を選ぶのが良いです。老後の相談や資産運用の相談は「みんなの保険屋さん」まで!

イオンタウン郡山店 竹内

~福島市、郡山市、会津若松の生命保険、医療保険、がん保険、自動車保険、火災保険の相談・見直し窓口はみんなの保険屋さん~