資産運用を保険で行う

更新日 2020/01/13

資産運用に保険を使うのであれば押さえてほしい保険の種類が2つあります。それが「外貨建て保険」と「変額保険」です。一般的な保険はお金を増やす効果がどんどん少なくなっています。銀行に預けても金利は0.01%なので全くと言って良いほど増えません。一般的な保険は日本の低金利の影響を受けてしまうので、お金を増やす効果が少なくなっています。でも、低金利の中でも資産運用の効果を期待できるのが「外貨建て保険」と「変額保険」です。資産運用を保険で行うのであれば、この2つは必ず役に立ってくれます。資産運用でお困りの方、資産運用を始めてみたい方は「みんなの保険屋さん」まで!

イオンタウン郡山店 竹内

~福島市、郡山市、会津若松の生命保険、医療保険、がん保険、自動車保険、火災保険の相談・見直し窓口はみんなの保険屋さん~