暑い福島 熱中症に注意!

更新日 2015/05/28

いやー暑い5月ですね。

こんにちは、福島西店 吉田です。

 

寒いのはいやだと思いながら冬を越してきましたが、すでにこの時期から

毎日が夏日とか、たまに真夏日にもなっちゃったりと暑いのも困りものです。

 

さて、福島西店ではスタッフが皆様お住まいのポストに直接チラシを

入れさせて頂いております。当然自分もポスティングしておりますが、

こんな暑い日はきついですね。そして連日のように熱中症がニュースに

なっているので熱中症について調べてみるといろんな症状があるみたいです。

 

◎軽度の症状: めまい・立ちくらみ・こむら返り・大量の汗

◎中程度の症状: 頭痛・吐き気・体の脱力感・集中力や判断力の低下

◎重度の症状: 意識障害(会話がおかしいなど)・けいれん・運動障害(普通に歩けないなど)

⇒対処:涼しい場所へ移動・体を冷やす・安静・十分な水分(塩分)の補給

※重症の場合はためらうことなく119番で救急車を要請して下さい!

 

★予防のポイント★

◇ 部屋の温度をこまめにチェック(普段過ごす部屋には温度計を置くことをお奨めします)

◇ 室温28℃を超えないように、エアコンや扇風機を 上手に使いましょう

◇ のどが渇いたと感じたら必ず水分補給、渇かなくてもこまめに水分補給

◇ 外出の際は体をしめつけない涼しい服装で、日よけ対策も

◇ 無理をせず、適度に休憩して下さい

◇ 日頃から栄養バランスの良い食事と体力づくりをしましょう

 

以上、消防庁HPの資料を引用しております。

 

では、ポスティング中に熱中症で死んじゃうみたいなある意味でレジェンドな

ファイナンシャルプランナーにならないよう注意してがんばります。

 

皆様もお身体に気をつけてお過ごし下さい。